賃貸不動産コラム 2020.09.22 UpDate

TUESDAY SEPTEMBER 2020

初期費用ってどれくらい?!

来店前の物件探しをされているお客様から特に多い質問が

【この物件の初期費用教えてください】です。

 

同じ家賃帯の物件でも物件によってもちろん違います。

 

結論から先に言うと平均で【家賃の5~6倍】です。


4.5万円の物件なら27万円ほどあれば安心です。


貯金箱
▼物件の初期費用は大体以下のような詳細になります。▼

■当月日割り家賃+共益費+水道代

■次月家賃+共益費+水道代

■仲介手数料

■火災保険料

■賃貸保証料

■鍵交換代

■消臭・防虫施工費

■入居安心サービス

 

(実例)平均的なお家賃4.5万円の1Kのお部屋に下旬から入居する場合

<物件の詳細>

家賃:45,000円

共益費:3000円

水道代:2,000円

敷金:0円

礼金:1ヶ月




<初期費用の内訳>

■礼金:45,000円

■当月日割り家賃+共益費+水道代:16,000円(10日分とする)

■次月家賃+共益費+水道代:50,000円

■仲介手数料:49,500円

■火災保険料:15,000円位

■賃貸保証料:25,000円(家賃+共益費+水道代の50%)

■鍵交換代:15,000円(税別)

■消臭・防虫施工費:15,000円位(税別)

■入居安心サービス:15,000円位(税別)

 

合計 25万円


 

だいたい【家賃の5~6倍】の費用が必要になります。


だいたい25万円ほど引っ越し代として貯めてあらお部屋探しをすると余裕を持ってお部屋探しができますね。

お急ぎのお部屋探しの場合など、クレジット決済も可能ですよ。

クレジットカード
ページトップへ
お問合せはこちら